読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

予備校に行かなくても1日5分の勉強で偏差値が変わり、最終的にMARCHに合格した㊙︎メソッド

偏差値40からMARCHに合格した勉強法をブログで話しています。落ちこぼれが勝つための戦い方をお伝えします。

失敗は成功!?

f:id:yuki0178:20170319004404g:plain

 

 

予備校なしで英語・国語・世界史の偏差値が上がるMARCH以上合格メソッド【GLORIA】を受け取る方はこちら

 

 

うも、ゆうきです。

 

 

最近はブロックチェーンに関する

書籍を読んでいます。

 

 

政治経済を勉強している方は知っておいたほうが

良い内容ですね。

 

 

早速本題に入っていきます。

 

 

失敗は成功の元/失敗は成功の母

 

このフレーズは聞いたことありますよね?

 

 

辞書の意味は

 

失敗すれば,方法の誤りなど失敗の原因もわかるので成功へ一歩近づくことになる。

 

三省堂大辞林」より

 

 

 

英語だと、

 

・Every failure is a stepping stone to success.

 

・Fialure teaches success.

 

 

前者は「失敗は成功への足がかりだ」、

後者は「失敗が成功を教えてくれる」

みたいなニュアンスです。

 

 

ここで言いたいのは、

失敗は必ずついてくるし、

改善をすることで成功に近づくということです。

 

 

ちなみに言うと、

数打てば当たるとは違います。

 

 

そこは誤解しないように。

 

f:id:yuki0178:20170319005649j:plain

 

 

成績が伸びない人は「試行錯誤」が少ない

 

成績が伸びない人は、

自分が傷つくことを恐れています。

 

 

これは自分では気づきにくいです。

 

 

成功する人は他人には見えないところで

失敗しまくっています。

 

 

私も例外ないです。

 

 

だから私も今勉強しています。

 

 

例えば、今流行りの

ブロックチェーン、ベーシックインカム人工知能など

 

 

大学受験で勉強したことは

大学や日常に活きてくることが

意外と沢山あります。

 

 

ここで最も言いたいのは、

私も人には言えないくらいの失敗を

しているので失敗を怖がらなくて良いのです。

 

 

極端な話、人には見えないところで失敗しましょう。

 

 

そうすれば、成功するためのヒントが見つかりますよ!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。