読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

予備校に行かなくても1日5分の勉強で偏差値が変わり、最終的にMARCHに合格した㊙︎メソッド

偏差値40からMARCHに合格した勉強法をブログで話しています。落ちこぼれが勝つための戦い方をお伝えします。

受験はなぜヌルゲーなのか?

                      f:id:yuki0178:20170205002338j:plain

 

 

 

 

受験はヌルゲーそのもの

 

もちろん、舐めてかかれとは言いません。

 

 

しかし、志望校には誰でも合格できます。

 

 

その理由を説明していきます。

 

 

今の日本の教育制度を考えて見てください。

 

 

日本の教育は詰め込み型ですよね。

 

 

戦後から先進国に追いつくために、

とにかく真似して学んできた。

 

 

覚える、とにかく覚える。

当時はこれで良かったのです。

経済は成長していきましたから。

 

 

今となってはもう追いついて日本も先進国の一つとなりました。

 

 

それにもかかわらず日本の教育は変わっていません。

考える勉強ではなく覚えて学んでいく。

 

 

このスタイルです。

このスタイルを日本は本当は変えなければなりません。

 

 

そうでないと先進国においていかれます。

 

 

しかし、受験生にとってはすごくラッキーなことがあります。

それは何か?

 

それは、簡単に合格できるからです。

 

 

今の話で気付いたでしょうか?

 

 

日本の賢さの基準、

受験においての賢いとされる基準。

それは一体何でしょうか?

 

                           f:id:yuki0178:20170205003732j:plain

 

 

受験は記憶力で合否が決まる

 

日本の受験生に発想力は求められていません。

発想力にはセンスがどうしても必要です。

人によってかなり差が出ます。

 

 

しかし、日本では記憶力が基準です。

 

 

それはつまりどういうことか?

 

 

ほとんど差が出ない。

そして覚えれば受かる。

ということです。

 

 

しかも、試験に出る範囲が決まっています。

そこを覚えれば良い話なのです。

 

 

そのための効果的な勉強法があります。

しかし、とにかく記憶してしまえば何とかなるのが受験ということを理解してください。

 

 

そして、記憶力は誰でも簡単に鍛えることができます。

 

 

今私が言っていることが理解できる人は

これから私以外のブログを見ないでください。

 

 

ほぼ全ての受験ブログや、

受験の勉強法を見ていますが、

正直どれも今の受験の本質をつかめていません。

 

 

私が今言っていることが理解できるあなたは、

私のブログを読んでくれたほうが効率的です。

 

 

私の言うことは他の受験指導をされている方と全く異なるので。

 

 

<告知>

早慶上智やMARCHに合格した人が皆持っている短期間で偏差値60以上になったMARCH以上合格メソッド【GLORIA】を受け取るあなたはコチラ

 

このGLORIAでさらに深く濃い内容を話しています!
読者登録して、ぜひ次回も読んでくださいね!