予備校に行かなくても1日5分の勉強で偏差値が変わり、最終的にMARCHに合格した㊙︎メソッド

偏差値40からMARCHに合格した勉強法をブログで話しています。落ちこぼれが勝つための戦い方をお伝えします。

あなたの人生を形造るもの

f:id:yuki0178:20170127013711j:plain

 

 

知っていますか?

 

 

 

 

アナタにも僕にも、毎日とある銀行

 

86400円振り込みをしてくれていることを。

 

 

 


ただこの振り込みにはひとつ条件があるんです。

 

 

 


「0時ぴったりに入金されるが、そのお金はまた0時になるとなくなる」


っていう条件が...

 

 

 

つまり、86,400円の中で、

 

アナタがその日に使い切らなかったお金は

 

すべて消されて0になるってことです。

 

 

 

 

もしこれが現実として存在するならアナタは

 

なにがあっても全額引き出すか使い切るよね?

 

 

 

 

僕もアナタも、一人、一人、同じ銀行を持っています。

 

 

 

 

その通貨は時間

 

 

 

 

24時間を秒にすると86,400秒。

 

つまり86400秒が全ての人間には平等に与えられている。

 

もし、その日の“預金”を全て使い切らなかったら

 

アナタはそれを失ったことになります。

 

 

 

 

タイムマシーンに乗らない限り過去に遡ることなんてできない。

 

 

 

 

たとえどんなに悔しくても過去は戻ってこない。

 

運命的な出会いがあっても、最愛の人に振られても、

 

秒針は刻一刻と進み続けていくわけです。

 

 

 

 

時間は有限で常に進み続けるんです。

 

”今じゃなくても別にいい”

 

”これはまた今度にしよう”

 

とか言って先延ばしにしていることはないだろうか?

 

 

 

 

アナタは、今日与えられた“預金”の中から

 

“今”を必死に生きなければならないわけです。

 

だから、与えられた“時間”に

 

最大限の投資をしましょう。

 

 

 

 

健康、幸せ、成功...

 

なんでもいいけどより良い未来のために

 

引き出せるだけの全てを引き出しましょう。

 

 

 

 

時計の針は走り続けてます。

 

今日という日に、最大限の物を作り出しましょう。

 

 

 

 

1年の価値を理解するには、落第した学生に聞いてみるといいでしょう。

 

1ヶ月の価値を理解するには、未熟児を産んだ母親に聞いてみるといいでしょう。

 

1週間の価値を理解するには、週間新聞の編集者に聞いてみるといいでしょう。

 

1時間の価値を理解するには、待ち合わせをしている恋人たちに聞いてみるといいでしょう。

 

1分の価値を理解するには、電車をちょうど乗り過ごした人に聞いてみるといいでしょう。

 

1秒の価値を理解するには、たった今、事故を避けることができた人に聞いてみるといいでしょう。

 

10分の1秒の価値を理解するには、オリンピックで銀メダルに終わってしまった陸上選手に聞いてみるといいでしょう。

 

 

 

 

だから、あなたの持っている一瞬一瞬を大切に。

 

 

 

 

そして、あなたはその“時”を誰か

 

特別な人と過ごしているのだから、

 

十分に大切に。

 

 

 

 

その人は、あなたの時間を使うのに

 

十分ふさわしい人だろうから。

 

 

 

 

そして、時は誰も待ってくれないことを自覚しよう。

 

 

 

 

“昨日”は、もう過ぎ去ってしまった。

 

“明日”は、まだわからない。

 

“今日”は与えられたもの。

 

 

 

 

だから、英語では“今”をプレゼント(=present)と言いうわけです。

 

 

 

 

今日から1日の終わりに

 

「今日与えられた時間を全て使い切ることができたか?」

 

自分に問いかけるようにしてみてください。

 

 

 

 

その1時間、その1分、その1秒が

 

これまでのアナタの人生をつくってきました。

 

その1時間、その1分、その1秒が

 

これからのアナタの人生をつくります。

 

 

 

早慶上智やMARCHに合格した人が皆持っている短期間で偏差値60以上になったMARCH以上合格メソッド【GLORIA】を受け取るあなたはコチラ