読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

予備校に行かなくても1日5分の勉強で偏差値が変わり、最終的にMARCHに合格した㊙︎メソッド

偏差値40からMARCHに合格した勉強法をブログで話しています。落ちこぼれが勝つための戦い方をお伝えします。

受験直前期は思いっきり休め?

早慶上智やMARCHに合格した人が皆持っている短期間で偏差値60以上になったMARCH以上合格メソッド【GLORIA】を受け取るあなたはコチラ

 

 

うも、ゆうきです。

 

もうすぐ1月が終わりますね。

受験生には大晦日やお正月も

あってないようなものです。

 

あと少しですので、自分との戦いに負けないでくださいね!

 

年末は面白い番組ばっかりやっていて、

誘惑に負けそうですが、

その誘惑に負けずに勉強に励むあなたは、

今ものすごく成長していると思います。

 

 

 

受験が終わった時に、

その辛かったり、我慢したことは

「あの時はあんなこともあったなぁ」

「きつかったなぁ」

 

 

と笑い話とかになっていて、

きつければきついほど、

後から思い返した時に、

いい思い出になるので

今を必死に頑張ってください。

 

 

今日は、直前期の勉強法についてお話したいと思います。

 

 

この時期は、かなり不安だったり、

勉強になかなか集中できなかったりと、

多くの受験生が悩む時期です。

 

f:id:yuki0178:20170122151505j:plain

 

 

そんな中でも、集中し、

勉強効率を一気に上げて、

内容の濃い勉強ができる方法を

あなただけにお伝えしたいと思います。

 

 

この時期の勉強は、本当に合格を左右します。

直前に勉強してもあまり意味ないとかいう人がたまにいますが、

直前の勉強が一番大事です。

 

 

直前で勉強量を上げていき、

問題に関する感覚などを研ぎ澄ましていくことで、

受験当日に力を十分に発揮することができるので、

この時期の勉強法には注意が必要です。

 

 

今から僕のお伝えする勉強法を知れば、

あなたは間違いなく、

内容の濃い勉強を毎日こなしていくことができます。

 

 

 

非常にシンプルですが、

意識して行う受験生はなかなかいないので、

必ず実践してほしいと思います。

 

 

 

知らずにがむしゃらに勉強を進めていくのは、

この時期だと危険すぎです。

 

 

一日一日の勉強が、本当に重要になってきます。

その一日の勉強の差が、合否を分ける可能性は十分にあります。

 

 

直前期で超重要な勉強法は・・・・

 

 

「思いっきり休む」

ということです。

 

f:id:yuki0178:20170122152441j:plain

 

「はぁ?」

とはまだ言わないでください。

 

 

今から具体的に説明していきますので、

よく聞いてくださいね!

 

 

私が言っているのは、

勉強量を減らせ!

ということではありません。

 

 

むしろ勉強量は増えると思います。

 

 

「中途半端はやめる」

ということです。

 

 

この時期の受験生は、

とにかく勉強してないと・・・

という人が多いです。

 

 

また、不安から勉強に集中できなかったりと・・・

 

 

音楽聴きながら勉強したり、

中途半端な集中力で勉強したりと、

勉強の質が下がってしまいがちです。

 

 

この時期は、そのような勉強法はやめてください。

それくらいの勉強をするくらいなら、

体を休めてください。

 

 

私が言っているのは、

休む時は思いっきり休む。

その代わりやる時は思いっきりやる。

 

ということです。

 

 

これを頭に叩き込んでください。

 

 

この時期は、

体調面にも気を使わなければなりません。

 

 

ですから、休む時は思いっきり休み、

やる時には本気で集中して作業効率を上げなければなりません。

 

f:id:yuki0178:20170122152728j:plain

 

 

 

中途半端に集中してやる勉強なら、

休息に当てたほうが有益だと思います。

 

 

 

皆さん過去問演習をしていると思いますが、

この時期は、本番さながらの

集中力で解いていかなければなりません。

 

 

ですから、90分や60分の試験時間で

1セットと決めて、オンとオフを分けてほしいと思います。

 

 

お勧めの方法は、

勉強を始める時に、

何か掛け声を決めると良いです。

 

 

「スイッチ入った!」

「勉強スタート!集中!」

「スイッチオン!」

など、何でもいいです。

 

 

自分にしっくりくる掛け声でオッケーです。

そしてその決めた時間は本気で集中してください。

 

 

本気で集中していれば、

その時は不安などは感じません。

 

 

そしてその時間が終われば、

60分、90分経てば、パッと勉強をやめてください。

 

 

この時も掛け声を使うといいと思います。

 

 

「勉強やめ!」

「スイッチオフ!」など何でも良いです。

 

 

そして、そこから10分、15分は何もしなくても良いです。

とにかく休んでください。

一番リラックスできる自分なりの方法で休んでくれたら良いです。

 

 

f:id:yuki0178:20170122152830j:plain

 

 

 

この方法で、

スイッチをうまく切り替えて、

質の高い勉強を重ねていってください!

 

 

その勉強の積み重ねが、

あなたを合格へ導きます。

最高の状態で、本番の試験に臨めるよう、

短時間の勉強に本気で集中してください。

 

 

今から実践して、勉強効率を上げてください。

すぐに効果が実感できるはずです。

 

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

早慶上智やMARCHに合格した人が皆持っている短期間で偏差値60以上になったMARCH以上合格メソッド【GLORIA】を受け取るあなたはコチラ