読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

予備校に行かなくても1日5分の勉強で偏差値が変わり、最終的にMARCHに合格した㊙︎メソッド

偏差値40からMARCHに合格した勉強法をブログで話しています。落ちこぼれが勝つための戦い方をお伝えします。

英単語の暗記を勉強時間に入れるとヤバい!?

予備校なしで英語・国語・世界史の偏差値が上がるMARCH以上合格メソッド【GLORIA】を受け取る方はこちら


どうも、ゆうきです。

 

今回は勉強時間についてお話します。

 

大学受験生がよくやりがちな英単語の勉強をがむしゃらにやる。

 

実はこれ、結構ヤバいんです・・・

 

これを読んでるあなたも経験していませんか?

 

 

f:id:yuki0178:20170325224224j:plain

 

 

あなたは何のために英単語の勉強するの?

 

英単語やるだけで結構時間取られます。

 

だったら、文法問題解いたり長文解いたほうが

よっぽど良いんです。

 

だって、問題解いたほうが点数を1点でも多く取るための

入試対策として理にかなっているから。

 

英単語って何のために勉強するかというと、

英語の長文を読むためのあくまで補助ツール。

 

ここを分かっていない人が非常に多い。

 

入試本番でも分からない単語って絶対に出てきますよ。

 

英熟語ならセンター試験の第2問に繋がってるし、

熟語に時間を割くならまだ理解できます。

 

熟語は知らないと、解けない問題あるので・・・

 

単語って最低限覚えておかないといけないものを

やっておけば十分なんです。

 

だから今から英単語の勉強はさっさと終わらせて

熟語やったり、問題演習に時間をかけてください。

早慶コースに入ればMARCHは安泰!?

予備校なしで英語・国語・世界史の偏差値が上がるMARCH以上合格メソッド【GLORIA】を受け取る方はこちら

 

んにちは。

 

 

来月から4月ですね。

 

 

今回はリアルな受験のよくあることを

書きました。

 

 

受験生は早慶を目指せばMARCHは1つでも受かると

思ったことはありませんか?

 

 

私も高3だった時本気で思っていました。

 

 

正直、当時は受験を舐めていたし、

人生を舐めていました。

 

 

まぁ、何とかなるさとね・・・

 

 

こう思っているあなたは・・・・

 

 

f:id:yuki0178:20170323170140j:plain

 

 

MARCH以上は夢で終わりますね

 

予備校に安易な思いで早慶コースに入っても、

当時の高3の私みたいな人はお金を搾取されるだけですね。

 

 

思い出で終わってしまうパターン。

 

 

今思うとゾッとします。

 

 

これに該当する人は偏差値50くらいの

中途半端に知恵がある人によくありがち。

 

 

偏差値50くらいだと基礎学力全然ないですよ。

 

 

もっと土台を作れと忠告しておきます。

 

 

早慶コースに入って、早慶・MARCHはおろか

日東駒専にも落ちる人は本当にいますよ。

 

 

早慶コースに在籍して、MARCH受かれば

予備校からしたら上出来という感じであり、

早慶に合格したら万歳って感じですね。

 

 

もしあなたが偏差値60に到達していなくて

早慶コースに入ろうとしているのなら

今すぐ基礎コースに変えて

基礎学力を身につけようという話です。

 

 

まぁ、確実に合格できるとは言いませんが、

そうすればあなたの偏差値は今よりは

マシにはなるという話です。

予備校選びに迷っている?

予備校なしで英語・国語・世界史の偏差値が上がるMARCH以上合格メソッド【GLORIA】を受け取る方はこちら

 

 

最近の受験生の悩みのよくあるやつを取り上げます。

 

 

f:id:yuki0178:20170323142003j:plain

 

 

「予備校どこがオススメですか?」 

 

これ、愚問だと思う。

 

 

この質問をする人にありがちなのは、

予備校を合コンみたいな出会いの場だと勘違い

している

 

 

実際に私が受験生の時にもそういう人いました。

 

 

特に浪人生によくありがちです。

 

 

そういう人は大体夏休みが終わった頃に落ちていきます。

 

 

私からしたら大学入ってから遊べよって思います。

 

 

予備校の提供しているのはあくまで「情報」です。

ここを勘違いしている人多いです。

詳しく読みたい人は下の記事を参考までに。


 

 

予備校に行くなら、自分で足運んで

自分に合った先生を探すべき。

 

 

無料体験の講義とかあるんだから

そういうのを活用しろってマジで思います。

 

 

無料講義で合わないって思ったら

別のところに切り替えればいいだけです。

 

 

予備校選びではなく、

「自分に合った先生(師匠)」

を見つけることが大事です。

 

 

これを最後まで読んでくれたあなたは

今から自分の師匠を見つけましょう。

失敗は成功!?

f:id:yuki0178:20170319004404g:plain

 

 

予備校なしで英語・国語・世界史の偏差値が上がるMARCH以上合格メソッド【GLORIA】を受け取る方はこちら

 

 

うも、ゆうきです。

 

 

最近はブロックチェーンに関する

書籍を読んでいます。

 

 

政治経済を勉強している方は知っておいたほうが

良い内容ですね。

 

 

早速本題に入っていきます。

 

 

失敗は成功の元/失敗は成功の母

 

このフレーズは聞いたことありますよね?

 

 

辞書の意味は

 

失敗すれば,方法の誤りなど失敗の原因もわかるので成功へ一歩近づくことになる。

 

三省堂大辞林」より

 

 

 

英語だと、

 

・Every failure is a stepping stone to success.

 

・Fialure teaches success.

 

 

前者は「失敗は成功への足がかりだ」、

後者は「失敗が成功を教えてくれる」

みたいなニュアンスです。

 

 

ここで言いたいのは、

失敗は必ずついてくるし、

改善をすることで成功に近づくということです。

 

 

ちなみに言うと、

数打てば当たるとは違います。

 

 

そこは誤解しないように。

 

f:id:yuki0178:20170319005649j:plain

 

 

成績が伸びない人は「試行錯誤」が少ない

 

成績が伸びない人は、

自分が傷つくことを恐れています。

 

 

これは自分では気づきにくいです。

 

 

成功する人は他人には見えないところで

失敗しまくっています。

 

 

私も例外ないです。

 

 

だから私も今勉強しています。

 

 

例えば、今流行りの

ブロックチェーン、ベーシックインカム人工知能など

 

 

大学受験で勉強したことは

大学や日常に活きてくることが

意外と沢山あります。

 

 

ここで最も言いたいのは、

私も人には言えないくらいの失敗を

しているので失敗を怖がらなくて良いのです。

 

 

極端な話、人には見えないところで失敗しましょう。

 

 

そうすれば、成功するためのヒントが見つかりますよ!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

〇〇な人は難関校なんて無理ゲー

f:id:yuki0178:20170316183240j:plain

 

 

予備校なしで英語・国語・世界史の偏差値が上がるMARCH以上合格メソッド【GLORIA】を受け取る方はこちら

 

 

とある会話のやり取りです。

 

 

質問者;学校のペースで社会の勉強を進めています。

予習して勉強を進めることができません。

どうしたら良いですか?

 

 

私;分からないことを調べたり、人に質問したんですか?

 

 

質問者;やってないです。。。

 

 

ゆうきです。

 

このやりとりを見てあなたはどう思いますか?

 

やばいっすよね・・・・

 

呆れ果てて言葉が出ません。

 

私はこういう人って勝手に不合格の烙印を

押されると思っています。

 

私は少なくともこういう質問をしている人が

難関大学に合格した人を見たことがありません。

 

むしろいたら教えて欲しいです。

 

じゃあ何でこういう人が落ちるかって言うと、

楽したいってマジで思ってるから。

 

表面では言ってなくても、

心のどこかで思ってる。

 

分からないことを調べない・質問しない人は受験なんて無理ゲー

調べるって作業は最初は確かにめんどくさい。

 

調べて分からない時に分かる人に質問するよね?

 

これをサボる人って言い方悪いけど受験向いてないと思う。

 

難関大学に本気で受かろうとする人は

積極的に質問とかしてるし、

調べたりする作業を欠かさない。

 

本当に必死こいてやってる。

 

 

今あなたが本気になって難関大学に入りたいんだったら、

血眼になって自分で調べたり、人に質問を沢山しよう。

 

 

そうすれば、今の自分とは考えられないくらいの

本気の自分に出会える。はず。

〇ブロックってめんどくさいよね笑

f:id:yuki0178:20170314234927j:plain

 

早慶上智やMARCHに合格した人が皆持っている短期間で偏差値60以上になったMARCH以上合格メソッド【GLORIA】を受け取るあなたはコチラ

 

 

 

んばんは、ゆうきです。

 

 

今日は、高校生にとって感謝しなければいけない反面、

厄介なあの人についてお話します。

 

 

それは誰でしょうか?

 

 

f:id:yuki0178:20170314235404j:plain

 

 

そう、です。

 

 

 

これを読んでいるあなたも親に一度は

言われたことありませんか?

 

 

「お前の偏差値じゃMARCH・早慶無理だよ」

 

「お前が予備校行っても変わらないよ」

 

 

言われると腹たちますし、

見返したいですよね?

 

 

僕はこんな親のことを「親ブロック」

と呼んでいます笑

 

 

親ブロックをするのは子供が心配だから

 

親は子供の未来を

ものすごく心配しています。

 

 

こればっかりは仕方ないです。

 

 

でも親の想定以上の結果を

出して見返したい。

 

 

これを呼んでいるあなたも「親ブロック」を

攻略する方法知りたいですよね?

 

 

 

f:id:yuki0178:20170315000008j:plain

 

 

親ブロックが来たら、ガッツポーズ!

 

これを聞いて、「はぁ?」って

思いますよね?

 

 

でも冷静に考えてみてください。

 

 

あなたが親の反対を押し切って

自分の欲しい結果を手に入れたと

想像してみてください。

 

 

例えば、あなたが早慶に受けて

格通知が来た場面でも

何でもいいです。

 

 

あなたにとっての高嶺の花が

現実になるんだったら

最高じゃないですか?

 

 

実際私も親に偏差値40のお前じゃ

MARCHは無理って言われました。

 

 

でも絶対に合格するって言い切り、

一生懸命勉強した結果、合格しました。

 

 

その結果、期待していなかったはずの親が

手のひらを返して物凄く喜んでいました。

 

 

つまり、親ブロックを突破するには、

結果さえ出せば簡単に手のひらを

返してくれます

 

 

ただ、それをやり遂げるには

努力を継続し続ける必要があります。

 

 

これを読んだら今からすぐに勉強を始めて、

人生を変えましょう!

大学受験や大学に入っても勝ち続ける人って?

f:id:yuki0178:20170313160915j:plain

 

早慶上智やMARCHに合格した人が皆持っている短期間で偏差値60以上になったMARCH以上合格メソッド【GLORIA】を受け取るあなたはコチラ

 

んにちは、ゆうきです。

 

 

これから受験生になる人は、

予備校に行く人もいればそうでない人もいます。

 

大学受験が一段落して合格した人もいれば

落ちてしまった人もいます。

 

そこで、今日は大学受験や大学でも勝ち続ける人の

共通点についてお話させていただきます。

 

 

 

f:id:yuki0178:20170313162306j:plain

 

 

勝ち続ける人は「情報」の投資を惜しまない

 

これを読んで

「はぁ?」って

思うかもしれません。

 

言いたいことは分かります。

 

「投資」って言葉にビビりますよね。

 

大体そういう人って株とかFXとかそっち系のイメージに

捉われがちです。

 

 実際に私もそうでした。

 

 

予備校を例に挙げてみましょう。

 

予備校の強みは、2つです。

 

1、模試を通じて受かる受験生と落ちる受験生の

共通するビッグデータを持っています。

 

 

2、大学入試の問題を過去から遡り、

どういった問題が出やすいかを熟知している。

 

 

この二つに共通することは何でしょうか?

 

 

f:id:yuki0178:20170313162821g:plain

 

 

そう、「情報」です!

 

 

要するにそういった情報を高額で販売しているのが

予備校のビジネスです。

 

 

他にも、あなたの身近な情報販売としては

「新聞」「雑誌」などが挙げられます。

 

 

これらも立派な情報です。

 

 

勝てない人は限られた情報の中で何とかしようとする

井の中の蛙が圧倒的に多いです。

 

 

勝ち続ける人は「情報」に投資しています。

 

 

 

これを読んだらあなたも積極的に

「情報」に投資しましょう!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。